24時間受付 購入はこちら
06-6976-9847 受付営業時間/10時~17時 運営会社/株式会社マルトク
  • 小
  • 中
  • 大

マルトクステッキの特長  ~MARUTOKU Stick~

ご自身や、ご家族が杖を探される時、なにをお調べになりますか?
杖ならみんな一緒・・・ではありません。お使いになられる方のお体のご様子やお好みでたくさんの中からよりピッタリの1本を見つけていただきたいと思います。
・「初めてなので、何にこだわればよいかわからない」とおっしゃる方
・今までの杖がなんとなく使いづらいという方
・今後杖を買う時のために知っておきたい、という方
是非「マルトクステッキ・杖の特長」をご覧になってみて下さい。

  • 手にフィット
  • チョイ掛け
  • 落下音なし
  • 振れ音防止
  • 路面キャッチ
  • 手離れ防止
  • コンパクト収納
  • カラーバリエーション
  • 安全性

このページのトップへ

滑りにくく握りやすいエンボス加工のグリップ

※材質:ポリプロピレン+ガラス繊維(芯材)
エラストマー(被膜) 
冬場、手元のヒンヤリを感じさせません。
硬いイメージのアルミステッキですが、手触りのやさしいグリップですので、握力の弱った方でも・遠出のご使用でも疲れにくく、安心してお使いいただけます。
又、木やアクリル素材よりも弾力性があるので、転倒により亀裂が生じる心配もありません
※このグリップはマルトクのステッキ・杖全てに採用されています。


グリップの人気はココ! No.1 エラストマーとエンボス加工

マルトクステッキ・杖の人気のポイントはなんといってもグリップです。
「握りやすい」「長く握っても手がつかれにくい」
「滑りにくい」などのお声を多く頂いていますが、その秘密はこのエラストマー被膜とエンボス加工にあります。

エラストマーとは、軟性の樹脂のことで、弾力性にとみ、人肌のように、吸い付くような優しい感触を生み出しています。

エンボス加工とは、左の写真のように、表面が皮のシボのように凹凸の型押しを施したもので、手に馴染む感触と滑りにくさを出しています。

このページのトップへ


グリップの人気はココ! No.2 チョイがけOK

杖は使いたいが、ちょっとした場面で、手がふさがって困る・・・というお声をよくききます。
そんなときマルトクステッキ・杖のグリップなら「チョイがけOK]グリップのアール(曲げ部分)とエラストマー素材の作用でテーブルの上や壁にちょっと立てかけたり・引っ掛けたりできます。

このページのトップへ


グリップの人気はココ! No.3 いやーな落下音も少なめ

皆さん外出時に杖が倒れて大きな音をたててしまった、というご経験はありませんか?
結構それが杖を持つストレスになっているという方がいらっしゃいます。

マルトクステッキ・杖なら、杖が落下・転倒したとき上の写真①②のようにグリップと先ゴムは直接床面に衝突しますが、真ん中の支柱部分は床につかず、又衝突した部分がゴムやエラストマーの為音がしにくいのです。


グリップの人気はココ! No.4 握りやすさとオシャレ

「支柱に様々な色や柄が入っている杖は多く見かけますがグリップに明るい色合いや工夫のあるものが欲しかった」というお声をたくさんいただきます。

スケルトングリップは、スケルトンのエラストマーによりグリップの中身がほんのり透けて見えます。握りやすさや滑りにくさは勿論お手元をオシャレに、明るくしてくれます。「白は汚れが目立つのでは?」という疑問を差し引いても持ってみたいというほど御好評を頂いています。


このページのトップへ

№5 スケルトングリップ特殊コート

マルトクのスケルトングリップは、ソフトな手触りと支柱のカラーが透けて見えるようなデザインで、
杖を必要とされる方(特に女性)に大人気の商品です。

「このスケルトングリップをいつまでもクリアな状態で持ち続けたい」というお声に応えるため、
弊社では、特殊コーティングを施し、 汚れが付きにくく又付いた汚れを落ちやすくしました。
軟質の素材の特長や評判の手触りが失われることのないコーティングです。
旧タイプグリップとはお手入れ方法も変わります。(下記参照)

【旧タイプ】

汚れの付き具合
汚れがシボの部分に入り込んだり、素材(エラストマー)自体が持つ「しっとり感」が汚れを吸着する為、黒ずみやすい

手触り
柔らかく滑りにくいが若干のザラツキ感がある

【新タイプ】

汚れの付き具合
汚れがつきにくく、黒ずみにくい

手触り
旧タイプと同様に柔らかいがザラツキ感がなく、若干の光沢感がある


 

※コーティングの効果として、若干の光沢感と、従来品と比較して握り心地の変化を感じられる場合が有ります。

 

スケルトングリップ(特殊コートあり)のお手入れ方法

スケルトングリップの特殊コート採用につき、従来のお手入れ方法より簡単になりました。
ずばり!柔らかい布で拭き取るだけ!(乾いた布でも・水拭きでもOK)
中性洗剤を含め洗剤類のご使用はお控え下さい。コーティングがとれる可能性が有ります。
※ご注意:このお手入れ方法は、特殊コート採用のスケルトングリップに限ります。

このページのトップへ

強度と長さ調節のために工夫のこらされた調節穴

らせん状調節を採用することにより高さ76cm~94cmまでの2cm間隔で
10段階の高さ調節が可能
らせん状に穴をあけることにより
パイプに穴を開けた部分の強度を保ち安全性に優れています。


高度な技術で、特殊な構造を実現!
マルトクのストレートタイプ調節穴は、独自のノウハウで従来品よりも強度を増しながら長さ調節の幅を広げることに成功しました。
但し、弊社では現在ストレートタイプ調節穴は折りたたみ杖にのみ採用しているため、実際の折りたたみ杖の長さは最大80cm~90cmになります。


らせん状調節穴

各穴に対する力のかかり具合が分散されるため強度が増します。マルトクステッキ・杖では2段伸縮杖・3段伸縮杖にこの調節穴を採用しています。(調節式折りたたみ杖は調節範囲が狭い為採用しておりません。)


らふらふの簡単調節法

身長と杖の長さの目安(身長÷2+3cm)

76cm~94cmに調節する場合
1.振れ止めネジをゆるめる。
2.調節ボタンを押しながら自分に一番合った長さに調節する。
※長さ調節は2cm間隔で10段階に分かれています。

身長146cm→杖76cm 調節ボタンを1番上の穴から出す
150cm→杖78cm 調節ボタンを上から2番目の穴から出す
154cm→杖80cm 調節ボタンを上から3番目の穴から出す
158cm→杖82cm 調節ボタンを上から4番目の穴から出す
162cm→杖84cm 調節ボタンを上から5番目の穴から出す
166cm→杖86cm 調節ボタンを上から6番目の穴から出す
170cm→杖88cm 調節ボタンを上から7番目の穴から出す
174cm→杖90cm 調節ボタンを上から8番目の穴から出す
178cm→杖92cm 調節ボタンを上から9番目の穴から出す
182cm→杖94cm 調節ボタンを上から10番目の穴から出す

ステッキ・杖の長さの固定方法
調節ボタンが調節穴から出たのを確かめた後、振れ止めネシを最後までしっかり締めてください。

長さ調節のヒント
パッケ-ジを開けたときは調節ボタンが支柱に隠れて見えません。
まず、触れ止めネジをゆるめ、支柱(下)を1番下まで引き下げ、その後ゆっくり回してください。
一度調節ボタンが穴から出たら、それを目安にご自身の1番ピッタリの長さになるよう調節してください。

※上記サイズ表はあくまでも目安です。
極端な誤差がなければご本人の状況にあわせてください。
※先ゴムは濡れた路面や床面では非常に滑りやすくなります。十分御気をつけてご使用ください。

このページのトップへ

パイプの振れ音を防止

通常、複数のパイプ(支柱)から出来ている杖は、内側のパイプの振れが外側のパイプに伝わりカチャカチャという音がなりますが、マルトクステッキ・杖は振れ止めを施し、気になる音の発生を少なくしています。


路面キャッチ抜群の先ゴム

「くいくい」「ちびくい」は、回旋自在で路面キャッチ抜群の先ゴムです。
「くいくい」「くいくいスケルトン」は、業界初で水に浮く素材EPT合成ゴムを使っていますので、軽量で長時間使用しても重く感じられません。(ちびくいはエラストマー)
先ゴムは、杖の着地時の衝撃の緩和と、杖が滑ることの防止が目的です。
先ず、杖を地面についた時は体重の約3倍にも及ぶ荷重が肩にかかります。そこで少しでも衝撃を和らげる厚みや素材・構造の先ゴムを使うことによって手や手首・腕・肩を着地時の衝撃から守ります。
又、先ゴムも靴底と同じように使用とともにすりへってきます。滑りやすくなりますので、適時お取替え下さい。先ゴムは、支柱の太さによって「くいくい」と「ちびくい」の2種類があります。

くいくい:17~18mm支柱用
色:黒 価格¥525(税込)

くいくいスケルトン(新発売):17~18mm支柱用
色:乳白色 価格¥630(税込)

ちびくいスケルトン:15~16mm支柱用
色:黒、スケルトン 価格¥368(税込)

ちびくい:15~16mm支柱用
色:黒 価格¥368(税込)

※SGマーク制度の認定基準も満たしています。


こんな状態なら替え時かも

先ゴムは合成ゴムでできているので耐久性にとんではいますが、下のような状態にあるものを使い続けられますと転倒事故の原因となりますので確認が必要です。

危ないゴム先1

よく杖を斜めに突く方をお見かけしますが、歩き方のくせで靴の片方だけが磨り減るように先ゴムも片方だけが磨り減り、それだけ接地面が小さくなり滑りやすくなって大変危険です。

危ないゴム先2

底面の磨耗だけではなく、支柱を差し込む口の方にも亀裂等があるような場合も、支柱がぐらついたり抜けやすくなったりして大変危険です。

危ないゴム先3

底面が滑りにくい特殊加工をしていないもの(例えばツルッとしたもの)や、使う事によって溝がなくなってしまった先ゴムは雨や雪で濡れた路面では滑りやすく大変危険です。

先ゴム交換方法

杖の径にあった先ゴムをつけてください

お出かけ前には先ゴムのチェックもしていただき、なにか異常があればすぐに交換しましょう。
交換したいんだけど握力に自信がない(引き抜く際に若干の握力がいります)という方は、杖の太さにあわせた替えの先ゴムを購入される際に販売店へ杖を持参されその場で交換をお願いしてみて下さい。

1.古い先ゴムをはずす

杖先ゴムとステッキをそれぞれ(てこの原理で)上下反対方向に少しづつ動かしながらはずしてください。

2.新しい先ゴムをつける

杖のシャフトの先端が先ゴムの中に突きあたるまで確実に挿入してください。
(握力不足などで突き当たるまで入れにくいときは、最後に杖をたてて、グリップの上から軽く体重をかけるとシッカリと押し込むことができます。)

但し、杖の上から体重をかけられる時はバランスにお気をつけ下さい。

このページのトップへ

手離れ防止ゴム製ストラップ

安全性とファッションを考えたストラップ
お買い物などで、杖が邪魔になったことはありませんか?
「ぽこぽこ」は、手首に通すと手が自由になり、かばんから物を取り出し易くなります。
手首にかけておけばグリップから手が離れても杖は下まで落ちないから大きな落下音も気にせず、屈んで拾うこともありません。又、使い心地の良いゴム製(業界初)のため、万が一の転倒時などの手首にかかる衝撃をやわらげてくれます。
機能とデザインで2種類(ぽこぽこ反射玉・ぽこぽこスケルトン)になりました。

「ぽこぽこ反射玉」

手首に通す側の調整玉が反射塗装されています。
※反射玉の色は、現在ストラップの色によりゴールドとシルバーの2種類ですが、今後の生産(時期は未定)ではゴールド1色に統一される予定です。

「ぽこぽこスケルトン」

ストラップの色にコーディネートされた調整玉と、折りたたみ杖をしっかりまとめる結束フック付き

使用上の注意:結束フックは、折りたたみ杖を結束する時、その他ご自身の工夫でお使いいただけますが、プラスティック製ですので、耐久性を考慮の上ご利用下さい。
(フックを使って杖を体や服にひっかけることは、転倒の原因となりますので、絶対におやめ下さい。)

このページのトップへ

豊富なカラーバリエーションでお気に入りのカラーを

マルトクのステッキ最後の特長は豊富なカラーバリエーションです!
「らふらふスタンダード」は全10色、「るんるんスタンダード」は全6色、その他「ぷるぷる」はPOPでキュートな5色など用途やサイズ以外にもカラーを選べる楽しみがあります。
ご自身のラッキーカラーなどお気に入りのカラーをお選びください。

※「らふらふシリーズ」のカラーリングの特長は、10色という選べるカラーの多さと落ち着いたスモーキーカラーです。年齢的にピンクやワインレッドは派手かな?という方でも絶対大丈夫!!

※「ぷるぷる」「るんるんスケルトン ポップカラー」はメタリックカラーで、光沢感があり、若々しいカラーリングになっています。
スケルトングリップとの相性抜群!「若い方が抵抗なくもてる杖」「杖らしくない杖」として人気があります。

このページのトップへ


SGマークについて

当社のステッキ・杖にはSGマークがついております。
SGマークとはSafety Goods(安全な製品)の略号で、(財)製品安全協会が定めたものです。マルトクのステッキ・杖は、協会が定めた『棒状つえの認定基準及び基準確認方法』に基づき申請し、この基準に適合していると認められた製品です。

SGマーク制度って何?
SGマーク制度は、SGマーク製品そのものが故障したとしても、その品質について補償するというものではありません。SG マーク付製品を使用中に、その製品の欠陥により、ケガなど身体的な損害を受けたときに、その原因・被害の程度に応じ、賠償するという制度です。

(財)製品安全協会のHPへ

このページのトップへ