24時間受付 購入はこちら
06-6976-9847 受付営業時間/10時~17時 運営会社/株式会社マルトク
  • 小
  • 中
  • 大

正しいステッキ・杖の選び方、ご存知ですか?

下記の質問事項は杖を選ぶうえでの大切なポイントを集めました。 
当てはまる項目にチェックをしてください。ご購入の際にお店の方にお伝えいただければスムーズな杖選びができるでしょう。
※これは、あくまでも一般的はシミュレーションです。ご購入の際はお体の調子やご使用になられる場所を考慮され、お店の方にご相談のうえご購入下さい。
(今回は松葉杖や白杖、ロフトランドクラッチは除きます)

正しい杖の選び方チェックシート
私は杖を、
見た目は、
握った感覚は、
今使っている杖は

杖を持つ上でのお悩みは「こんな方にオススメです」をご覧ください

上記質問に答えながら読み進めると、このようにあなたのお望みの杖のタイプが判ります。
ご購入の際は販売員さまに伝えてみて下さい。

あなたは、こんな杖をお探しです。販売員さまに伝えてみて下さい。

あなたのお好みをマルトクの杖で探すなら…

一般的な杖の種類と特長を知りましょう

お店などに行かれるときっと下の3種類のタイプの杖が多いかと思います。
(今回は松葉杖や白杖、ロフトランドクラッチは除きます)

杖の種類と特徴

しっかりした強度 一本杖
1本もののしっかりした強度で、適切な長さにしてお使いいただけます。
但し、販売店又は御自身での長さカットが必要となります。
長さを調節 伸縮杖
簡単に適切な長さに調節でき、適応する長さの範囲も広いので背の高い方から低めの方まで対応できます。
但し、調節穴を有するものが多い為、強度的には一本杖にやや劣ります。
携帯に便利 折りたたみ式杖(伸縮機能付き)
折りたたんで携帯することもできるタイプ。コンパクトに収納でき、常用するほどではないが外出時などにあれば便利かな・・という方に。
但し、携帯性を重視する為軽く作られていたり、4本の短い支柱がゴムロープでつながれていたりする為、強度的には1本杖や伸縮杖に劣る場合があります。

お体の状態で杖を選ぶには

  • 腕に力がある人
  • 握力や腕の力が弱い人
  • 歩行がかなり不安定な人

体に合った杖をお選びください

棒状杖は、つえ無しで自立歩行できる人がより安定して歩行できるよう補助的に使用するものです。
次のような場合の使用には適しません(体重をかけすぎたりすると、かえって肩や手を痛めることもあるからです。)
また、購入時はそうではなくても、次のような状態になった場合の使用も停止すべきです。

①つえなしでは歩行できないものの使用(手すりに伝わらなければ歩行できない者や、介助者に手伝ってもらわなければ歩行できない者の使用が含まれます。)
②リハビリ中などのように、体重の一部を支えないと歩行できない者。ただし、医師などの指導のもとでの使用は含みません。

身体に合った長さに調節してお使いください。